ななめとろの日記。

思っていることを気兼ねなく、気楽に書き綴る。

SPONSORED LINK

「心が弱っている時にアイドルにハマりやすい」という説

ここ最近、「人は疲れているとき、特に心が弱っているときにアイドルにハマるんだなぁ。」っていうことを改めて実感したので、
思ったことを自分の経験を含めて、個人的なメモという形で書き記しておく。

まず初めに、私は今、乃木坂46にハマっている。(……最近、欅坂46も少し気になってきている…)

はまったきっかけは一昨年の紅白で乃木坂46の「君の名は希望」を見たからである。(この話については、前の日記を参照。)

「心が弱っている時にアイドルにハマりやすい」という説を考慮した上で、乃木坂46にハマったこの頃の自分を思い返してみれば、学業とバイトがものすごくつらく、人付き合いも上手くいかずで、、、まさに満身創痍。。

著しく心が弱っている時だった。。

それまで私の心を癒していたものは、アニメとPCゲーム(美少女ゲーム)だった。
私は、アニメ観たりとPCゲームをすることで、精神的疲労を和らげていた。

アニメやPCゲームに夢中になることで学業や人付き合いから逃げていたのだ。
しかし、一昨年の夏頃から、

この自分流 現実逃避システムがうまくいかなくなりだした。

なぜなら、アニメやPCゲームに夢中になるために必要な時間さえ、確保出来なくなったからである。やりたくはないけどやらなければならないことに追われ、それをこなすだけで終わっていく毎日。自分がほんとうにやりたいと思うことは全然やれず、自分のやれてないことリストに積み重なっていく。。。そうして、すり減った心、折れそうになった心を救ってくれたのは、

年の瀬の紅白で見た乃木坂46だった。

自分は、ずっとアイドルオタクをバカにしてた。

でも、今ではすっかり考えを改めた。

全員がそうだとは言えないけど、アイドルにハマってるドルオタの一部の方たちも、きっかけは自分と同じように、心が弱っている時にそのアイドルに出会ったからという可能性も大いに考えられると思うからである。

まぁ、CDは表題曲は同じだけど、type別でカップリング曲は違う曲を収録し、特典映像を付けることで売り、雑誌でメンバーの子が表紙を飾ったり、インタビュー記事が収録したりして売り、、まわりまわって、結局はお金儲けなのだろうということも分かっている。

でも、自分のこのすり減った心、折れそうになった心を救ってくれたのは、ほかでもない乃木坂46なんだなぁと思うと、やっぱりお金を出してCDを買うことで応援したいし、気になるメンバーのインタビュー記事を読みたい。「可愛い子たちをみると幸せな気持ちになるし、なんだか生きる気力がわいてくる気がする。応援してるアイドルから元気を貰ってる。」そうゆう感情を持っているドルオタの人は多いと思う。自分もそのうちの一人だなぁとしみじみ思う。

やはり、「心が弱っている時にアイドルにハマりやすい」という説はとても的を射た説であろう。


インフルエンサー(TYPE-B)(DVD付)

インフルエンサー(TYPE-B)(DVD付)
  • アーティスト: 乃木坂46
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2017/03/22
  • メディア: CD

 

NOGIBINGO! 5 Blu-ray BOX

NOGIBINGO! 5 Blu-ray BOX

  • 出版社/メーカー: バップ
  • 発売日: 2016/02/19
  • メディア: Blu-ray
SPONSORED LINK