好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。

思っていることを気兼ねなく、書き綴る。私の脳内をお見せする感じです。

「コンフォート原則」が一番賢いお金の使い方。

人間,稼げるお金には限りがある。
だから,お金は有効に使いたい。
賢いお金の使い方として,「コンフォート原則」がある。

コンフォート原則
「コンフォート原則」というのは,『毎日長い時間使うもの』にお金をかければ,満足感を得られる。
だから,それこそが本当に賢いお金の使い方ではないか?という考え方である。

お金をかけるべきか迷った時に,そのお金をかけようとしているものが,
「贅沢なもの」なのか「合理的な買いもの」なのかを判断する手掛かりになってくる。

 

SPONSORED LINK

 

私の場合,

一日中パソコンで作業しているので,
パソコン関係のものにはしっかりお金をかけた。
音楽を聴くヘッドフォン,スピーカーも良いものを。
また,長時間座っているので,椅子も良いものを買った。
しかし,あまり出かけないので,外に着ていく服は高価なオシャレ服ではなく,普遍的なデザインの安い同じような服を必要最低限のみ買い,衣服にかける出費を抑えている
一日のうち,だいたい短いときで5時間長いときで10時間ほどは,寝ているので布団や枕,パジャマも寝心地の良いもの買った。
しかし,特別な日以外は贅沢な食事する必要がないから,簡単な粗食で済ます。
・・・のような感じである。

 

「一年間で数回しか使わない」,「一生のうちに一度だけ」のものにお金をかけるよりは,
『毎日長い時間使うもの』にお金をかけたほうが,生活の質が向上していくでしょう。

みなさんも,コンフォート原則を自分の生活に当てはめてみて,
『毎日長い時間使うもの』にお金をかけるようにしたほうが,幸せに暮らせるのではないだろうか?</p

SPONSORED LINK

 

SPONSORED LINK