好きなものは好き。嫌いなものは嫌い。

思っていることを気兼ねなく、書き綴る。私の脳内をお見せする感じです。

家が好きな人の休日の過ごし方。

家にいるのが大好き。出かけたくなーーーい。

圧倒的インドア派です。

今日は,家にいるのが好きな人の休日の過ごし方について書いてみる。

 

まず基本は,前日のうちに休日の食料を買い込んでおくことが大事。

休日を家だけで過ごすには,食料確保が最優先

これができて,ようやくスタートラインに立てます。

SPONSORED LINK

  

休日の一番最初には,掃除をします
いつも通りの掃除機掛けも大事だけど,忙しくて掃除できてないところ,少し気になってる汚れとかをきれいにしておく。
これだけでだいぶ心がすっきりします。心がすっきりすると,一日を大切に過ごせるようになります。掃除はとても大切です。

 

あと,断捨離。いらないものを捨てます

いらないものはどんどん捨てます。とっておく=ものを大切にする ではない。

「ものを大切にする」とは「そのものをちゃんと使ってあげる」こと。

「執着」と「愛着」は違う。使わないものは,ものに感謝して捨てます。

「いつか使うかも…。」は,絶対に来ないから思い切って捨てる。
捨てて後悔することは,ほとんどない。
近藤麻理恵さん,やました ひでこさんの本に影響を受けて,
「ときめき」を利用した片づけや,物の断捨離をしています。

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

マンガで読む人生がときめく片づけの魔法

新・片づけ術「断捨離」

新・片づけ術「断捨離」

  • 作者: やましたひでこ
  • 出版社/メーカー: マガジンハウス
  • 発売日: 2014/07/11
  • メディア: Kindle

 

次に,よく読んでるブログを見たり,読んだり。。
私は,inoreaderっていうRSS リーダーを使ってるんだけど,
こういうRSS リーダーに好きなブログを設定しておけば,毎回ブログへアクセスしなくても,更新情報とかチェックできて便利。

 

それから,読書
政治経済の本,ライフハック系の本,片付けについての本,哲学や思想,宗教の本,小説,マンガ。電子書籍Kindleのおかげで,サッと買って,いつでも読めます。
読みたい本はいっぱいなので,休日以外の日も使って,毎日少しずつ読んでます。
今はちょうど,「知られざる皇室外交」を読み終えたところです。
いい本でした。おすすめです。

知られざる皇室外交 (角川新書)

知られざる皇室外交 (角川新書)

 

次に,映画を観る

観たい映画もいっぱい。
日頃から「観たい映画リスト」を作っておいて,ここから選んで観ています。

「何を観ようかなー。」って考えたり,映画を借りに行ったりしてる時間だけで,たぶん映画半分くらいは観れちゃうから,無駄に考える時間はもったいない。
AmazonプライムビデオとかHulu,Netflixに契約しておくといい。便利です。

イエスマン

イエスマン"YES"は人生のパスワード (字幕版)

  • 発売日: 2013/11/26
  • メディア: Amazonビデオ
マイ・インターン(字幕版)

マイ・インターン(字幕版)

  • 発売日: 2016/01/13
  • メディア: Amazonビデオ

↑ の映画は,何回も観ているお気に入りの映画。

 

次に,Youtubeやニコ動,ニコ生などを見る
映画だの読書だのと書いてきたけど,Youtubeやニコ動は最強かもしれない。

時間がいくらでも潰せます。

 

次に,テレビの録画を見る
私は,観たいと思った番組のほとんどは録画してから観ています
軽く内容が知りたい程度のものは,2倍速~2.5倍速。
本当にじっくり見たいもののみ通常速度でそれ以外は,1.5倍速で観ます。

 

あとはラジオ。ぼーっとしながら聞くのにちょうどいいです。
深夜ラジオが好きなので,radikoでタイムフリーを聴いてます。

 

合間合間でゴロゴロして過ごします。いろいろ考え事しながらのんびり…。

こんな感じで一日終わります。

なんだかんだ,充実した休日です。

 

「休みの日なんだからどこかに出かけなきゃ。。。」みたいな強迫観念にかられる人も多いようですが,

家にいても充実した休日は過ごせますから「出かける必要のないときは出かけない」という選択をするのもいいと思います。

家で,まったり。いいもんですよー。

SPONSORED LINK

  

SPONSORED LINK